汽水日記

八月十九日とsheepによるサークル「汽水域」のブログ。イベントの参加告知や活動報告、身辺雑記などを投稿していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

COMITIA104

DSC_0045.jpg

5/5 コミティア104で頒布予定のグッズです。

今回は 七つの大罪 をモチーフに描いたイラストを使いポストカードを作りました。
背景に書かれている文字も自分で作りました。
その文字を使って缶バッジも作りましたのでセット販売を予定してます。
初参加の ド素人なりに頑張りました。よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 23:37:36|
  2. 雑記@sheep
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七/七 = 一

7-7.jpg
  1. 2013/04/28(日) 23:28:35|
  2. 雑記@sheep
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4/28 超文学フリマ開催!

コミティア間近ということでtwitterでも〆切に追われている方々がチラホラ。
ご多分にもれず私、八月もてんやわんやです。
みなさんさいごまであきらめずにがんばりましょー(白目)


そんなこんなで今回の更新は今週末の4/28、ティアの一週間前に開催される「超文学フリマ」に関する告知です。
と言っても汽水域自身の告知ではなく、友人のサークル「御都合主義社」の宣伝です。
「御都合主義社」はもともと大学の友人たちと私が昨年11月の第14回文学フリマに出店するためにつくったサークルで、サークル名も私の発案だったりします。
現在は汽水域の活動のためにあちらの活動からは離れていたのですが、自分の知らないうちに着々と準備を進めて超文学フリマにて二度目の合同誌刊行を果たすそうです。
配置番号は「カ39」
内容は二人のバイク乗りを主人公にした小説。五人の書き手がリレー形式で書いたそうです。
自分もまだ読んでいないのですが、なかなか面白そうなので個人的にも楽しみにしております。
ちなみに私の作品が載っている前回の既刊も頒布するそうなので、かなり拙いものですがそちらもぜひぜひよろしくお願いします。
それからこちらのブースには自分たち汽水域のコミティアの宣伝用のチラシも置いてもらっていたりします。
チラシ表紙
一枚ですが二つ折りになっていて、こちらはその表紙。sheepがティア準備の合間を縫ってなかなか素敵なチラシを作ってくれました。


というわけで4/28開催の「超文学フリマ」に足をお運びでしたら、ぜひ「カ39・御都合主義社」をよろしくお願いいたします!!




さ、チラシを置いてもらう代わりにと向こうの代表から頼まれた宣伝も済んだのでコミティアの作業に戻りまーす(黒目)
  1. 2013/04/25(木) 00:10:42|
  2. 雑記@八月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六/七

ナナツノアイコン(4)
  1. 2013/04/23(火) 01:20:55|
  2. 雑記@sheep
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五/七

ナナツノアイコン(3)
  1. 2013/04/20(土) 09:30:52|
  2. 雑記@sheep
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四/七

ナナツノアイコン(2)
  1. 2013/04/16(火) 22:49:16|
  2. 雑記@sheep
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頒布予定の作品について

みなさんこんにちわ、八月です! 汽水域のデビューがいよいよ迫ってまいりました!
5月5日のコミティア104まで一ヶ月を切り、twitter上でも名前の後ろに配置番号を記載したアカウントが増えてきました。
ちなみに私たちの汽水域の配置番号は「か―21b」でございます。「蟹一尾」と覚えましょう。
(※正しい蟹の数え方は「匹」もしくは「杯」です。お気を付けください)

そして今回はそのコミティア104で頒布する作品について、少し紹介したいと思います。

まずはsheepの作品として、七つの大罪をモチーフにしたポストカード。
「憤怒・怠惰・傲慢・色欲・強欲・暴食・嫉妬」の七つを、それぞれ一人の女の子というかたちで表現しています。

ナナツノアイコン

こちらはそのポストカードの一部を利用してつくったサンプル。
絵が入っている部分は完成した三枚を使用、黒いアイコンは未完成の四枚です。
黒いアイコンが埋まるたびにブログで更新していきますので要チェックです。
気に入った一枚だけでも、七枚セットでそろえても、どちらでも素敵な作品です。


そして八月十九日の作品!
…というよりは二人の合作になりますが、八月の書いた小説にsheepデザインの缶バッジを付けて頒布する予定です。
短編を書いて、その物語のなかに出てくるキーアイテムを使ったデザインの缶バッジをつける。
小説への興味で手に取っていただくもよし。バッジへの興味で手に取っていただくもよし。
とにかく多くの皆様に楽しんでいただける作品ができるようにがんばっています。



まだ他にも頒布予定の品物はございますが、メインはこの二点になると思います。よろしくおねがいします!
引き続き作業が進み次第、こちらのブログも更新していきます。

  1. 2013/04/11(木) 23:16:11|
  2. サークルからのお知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅行記


どうも八月です。
twitterでもちょろっとつぶやいたのですが四月二日~五日のあいだ、博多へ旅行に行ってきました。
目的はネットで知り合ってかれこれ二年ほどの付き合いになる友人との、いわゆるオフ会です。
わりと人見知りしがちな自分ですが、さすがに長い付き合いなので楽しめました。
ちょっと特殊な関係な分、普段の友達とはできない話ができたり楽しかったです。


それから!博多は食べ物がおいしかったです。
鉄板のラーメンはもちろん、明太子にもつ鍋、ホルモン焼き、辛子高菜や焼きラーメンなんかもおいしかったです。
そんななかで意外にも一番のインパクトを誇っていたのはなんと、うどんです!
自分も知らなかったのですが博多はうどんの発祥の地とされていて、隠れた名物らしいです。
また、そのうどんが自分たちが普段食べているものとはけっこう違うんです。
まず出汁。かつおだしではなく昆布をベースとしてアゴ(トビウオ)なんかを使うらしいです。
さらに、具は「丸天」「てんぷら」といわれるさつま揚げ。これも東京ではなじみのないトッピングです。
そして最大の特徴は麺。
讃岐うどんに代表される一般的なうどんの麺はとにかく強いコシをもっていますが、博多のうどんはなんとコシがないんです!
実際、箸で持ち上げたら切れてしまうほど柔らかかったです。
こんな風に私たちの感覚からは外れたうどんですが、食べてみるとアラ不思議。
違和感ばかりを感じるのは最初の数口で、そこからはけっこうな勢いで平らげてしまいました。



旅行中は食ばっかりではなく方言や地方チェーンのお店だとか、ローカルCMだとか。
ささいな「異文化交流」がいたるところにあふれていて楽しかったです。
一人での旅行は初めてだったので大変なことも多かったですが、また旅行いきたいなーと思いました。
汽水域の二人での旅行は……お互いストレスがすさまじいことになりそうなのでちょっと無理そうですね。

  1. 2013/04/11(木) 23:14:36|
  2. 雑記@八月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

汽水域

Author:汽水域
八月十九日とsheepによるサークル
詳しくは>>こちら

・八月十九日
  小説を書いたりする
>>Twitter
>>Tumblr


・sheep
  イラストを描いたりする
>>Twitter
>>pixiv

連絡先 kisuiiki.ikiiusik@gmail.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

サークルからのお知らせ (12)
雑記@八月 (7)
雑記@sheep (6)
未分類 (0)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。